岩崎の恋する現地奮闘記 Vol.4 AM花器

皆さん、こんにちは!

CWB India(CWB=Community-work Without Border)の岩崎安奈です。

今回は、アルミニウム系花器のホープ、AM花器(ホワイエ内での愛称)です!

初訪問は2018年10月。ここだけの話、ご縁がありアポを取ったものの、私はポッティを愛するあまり(Vol.2 ポッティの記事はこちら!)他のメタル生産者を訪問することにさほど乗り気ではありませんでした。

しかし、実際訪ねてみると、これが大変良い掘り出し物だったのです!!

幅広いデザイン、ずっしりとした重厚感、落ち着いた高級感、水の漏れないしっかりした接合、洗練された仕上げ。優秀な設計者と高い技術を持つ生産者であることが見てとれました。

代表のAMさんは、創業三代目。お父さんの代までは、インド国内大手トレーダーの下請け工場としての仕事がほとんどでした。AMさんの代で、下請けの仕事をきっぱりやめ、自分たちでの輸出事業に乗り出しました。それは「愛する子供たちの未来のための決断」だったと言います。

インドの生産者の多くは、素晴らしい技術を持っていても、英語を話せなかったり、輸出のノウハウを知らないためにマーケットと直接つながることが難しく、大手トレーダーのOEM工場となり搾取されているという実態があります。そこから並々ならぬ努力で這い上がり、自力で販路を手にしようと頑張っているのが、ポッティやAM花器のような一部の「Pure manufacturer(純粋な生産者)」なのです。

純粋な生産者と直接つながる強みは、何といってもオリジナルの商品開発にも柔軟に取り組めることです。そして、本当に良いものをつくって且つ正当な対価を支払うことができることです。

ポッティとはアイアン系を中心に、AM花器とはアルミニウム系を中心に、生産者も売り手も買い手も皆がハッピーになれる良いものづくりを、一緒にしていきたいと思います。

CWB India 岩崎安奈

AM花器製品の一覧

購入方法はこちらをご覧ください